空を拓く スタッフ

酒井充子

監督 酒井充子 Atsuko Sakai

1969年山口県出身。慶応義塾大学法学部政治科卒業後、会社勤務を経て1996年北海道新聞社入社。1998年夏、初めて台湾へ。2000年からドキュメンタリー映画、劇映画の制作、宣伝に関わる一方で台湾取材を開始する。2001年から重症心身障害者施設の生活を3年にわたって追ったドキュメンタリー映画「わたしの季節」(小林茂監督、2004年毎日映画コンクール記録文化映画賞/2005年度文化庁映画賞文化記録映画大賞)に取材スタッフとして参加。このときのスタッフが再集結した初監督作品「台湾人生」が2009年劇場公開された。2010年、書籍「台湾人生」を出版。現在、台湾や横浜などを舞台に三作目を撮影中。

プロデューサー 高木章 Akira Takagi

1955年新潟県長岡市出身。専修大学文学部卒業後、(株)井出プロダクション(現FLACOCO)入社後、TVCM、PV等の制作を中心に活動、主な作品に三和酒類「iichiko」「いいちこ日田全麹」、ホンダ「オデッセイ」、サントリー「リザーブ」、オンワード「五大陸」、政党CM等多数。現在はメディアを問わず、あらゆる映像制作に従事している。東京芸術大学・非常勤講師、株式会社 FLACOCO・代表取締役社長。

プロデューサー 栗原謙 Ken Kurihara

1964年東京都出身。企業VP制作を経験後CMを主に制作。作品歴スバルレガシィシリーズ、NTT DATA、東海大学、アシックス、JTルーツ、ニチレイグループ等多数。現在はCMのみならず、映像プロデューサーとして多岐にわたり活動している。

撮影 松根広隆 Hirotaka Matsune

1970年神奈川県出身。主にドキュメンタリー作品の撮影助手とを経て、カメラマンとなる。主な撮影作品「妻はフィリピーナ」(93年寺田靖範監督)「1000年の山古志」(09年橋本信一監督)「台湾人生」(09年酒井充子監督)「サンキュー窃盗団」(12年押田興将監督11月公開)「父をめぐる旅」(12年武重邦夫.近藤正典監督来春公開)など。

編集 糟谷富美男 Fumio Kasuya

小林茂監督「ちょっと青空」(00年)の編集を担当した縁で、酒井充子監督の「台湾人生」(09年)の編集に続き、本作品の編集も担当。ゲーム・アニメのCM・PVの制作の傍ら、「Blue is Blue ブルーインパルス栄光の50年」(10年)、「絆~キズナノキオク~ 3.11自衛隊災害派遣」(12年)などの自衛隊を取材したDVD作品を監督。

録音 今村寿志 Hisashi Imamura

1986年鹿児島県出身。日本映画学校卒業後Cinema Sound Works(株)入社。助手時代「陰日向に咲く」(08年平川雄一郎監督)「愛のむきだし」(09年園子温監督)「南国料理人」(09年沖田修一監督)など。録音作品「浪漫者たち」(09年田中千世子監督)、現在フリー。

音楽 オフィス・チャオ OFFICE CIAO

平成7年、音楽制作会社として設立以来CM、映画等、映像音楽の企画制作を中心にCD原盤制作、アーティストプロデュース等、多岐にわたり活動中。

ナレーション 磯部弘 Hiroshi Isobe

俳優。東京キッドブラザーズ~小野事務所~青二プロダクション所属。テレビ、CM等のナレーションも多く、優しく安定した声には定評がある。

© Copyright 特定非営利活動法人ベーシックライフインフォーメーション協会 / 郭茂林ドキュメンタリー映画製作実行委員会 all rights reserved.